金利・対応・住宅ローンのタイプの充実度など、総合的な判断に役立つのは、クチコミを基準としたランキングサイト

住宅ローンはとても多額のローンですから、自分にとってできるだけ有利なものを選びたいですよね。

そんな時の比較に役立つのが、住宅ローンのランキングサイトです。

ただし、「このランキングサイトで1位だったから、これが自分にとって一番いい住宅ローン」とは限りません。

なぜなら、あなたが求めるタイプの住宅ローンと、そのランキングの趣旨が合致しているかどうか、そこが大切だからです。

たとえばランキングの基準が金利であれば、上位にあがるのは当然、変動金利型ばかり。
変動金利型を考えている人にとってはとても役立ちますが、固定金利型やミックス型を考えている人にとっては、「ニーズからずれた情報」となってしまうわけですね。

金利・対応・住宅ローンのタイプの充実度など、総合的な判断に役立つのは、クチコミを基準としたランキングサイトでしょう。

ただし、クチコミにはいわゆる「サクラ」もありますので、すべてのクチコミを鵜呑みにするのも問題あり。

ではここで、「サクラ」が多いクチコミランキングサイトに見られる代表的な特徴をご紹介しましょう。

「全体的に見れば賛否両論なのに、一定期間のみ褒め言葉のクチコミが不自然なほどに連続している」
「褒めているポイントがどれもこれも似たりよったり」

こういう傾向が見当たらないクチコミランキングサイトなら、ある程度信用できると思いますよ!

国からお金の面で優遇してもらうためには、こちらから申請しないといけない

さて、住宅を購入したからといって、自動的に住宅ローン減税が受けられるわけではありません。

日本では基本的に何事も「国からお金の面で優遇してもらうためには、こちらから申請しないといけない」というシステムになってまして・・・(苦笑)

住宅ローン減税についても、その恩恵を受けるには「住宅購入後最初の年」に、確定申告をすることが必要になってくるんですよ。

確定申告と言われても、忙しいのに税務署まで足を運んでいられない!という人もいるかと思いますが、確定申告はインターネット申請もできるんですよ。

こちらのサイトには、申告書の入力例を動画で説明してくれるコーナーもありますので、ぜひ参考にして下さい!

「で、住宅ローン減税を受けるための確定申告って毎年やらないといけないの?」と思われるかもしれませんが、サラリーマンの場合は、一度確定申告をすれば次年度からは不要ですよ。どうぞご安心下さい。